埼玉県、東松山、川島、川越、鴻巣、坂戸、鶴ヶ島、熊谷、行田、北本等の比企郡及びその周辺のペット葬儀・火葬・霊園の事なら、東松山ペットメモリアルパークへお問合せください。しっかりとした火葬設備葬儀施設を備えておりますまた、有数の墓地を分譲中です。

フィールド・スパニエル

フィールド・スパニエル

歴史

フィールド・スパニエルフィールド・スパニエルは、ブリーダーが体長や体重を重視しすぎるあまり、ひどい淘汰が行われ、1800年代後半には絶滅の危機に瀕しました。1920年代までには、ブリーダーの度を超した要求も適度なものになりましたが、今日もなお、その数は激減したままになっています。この犬種は、素晴らしい鳥猟犬ですが、気質がとても穏やかなので、よい家庭犬にもなります。しかしアメリカでは、コッカー・スパニエルやスプリンガー・スパニエルが圧倒的な人気を博しているため、ペットとして飼っている家庭はほとんどありません。

特徴

中型犬で、体重がコッカー・スパニエルよりやや重く、体が長いのが特徴です。体長対体高の比率は、ほぼ7:6で、背中の線は水平です。耳は長く幅広で、垂れ下がっていて、前に引っ張ると鼻づらの先まで届きます。被毛は絹糸状で、一般的に茶褐色か黒の単色です。黄褐色の斑のあるものや、ローン(小さな斑点になっている)のものもいます。胸部に少し白が入っているものは、認められています。脚、胸、耳、尾、腹は、羽毛のような豊かな毛で覆われています。鼻は大きく、鼻孔は開いています。アーモンド形の目は、栗色か赤褐色。まじめで、やさしく、品のある表情をしています。尾は、生まれつき下を向いており、通常、断尾されます。

飼育のポイント

歩き回るのが好きなワンちゃん。他の動物との相性は良好です。肥満させないように、食事は与えすぎないように気をつけてあげましょう。また、股関節形成不全にも注意してください。耳の感染症にかかりやすい傾向があります。

性格

とてもおとなしく、やさしく、思いやりがあり、賢く、遊び好きで、面白いことが大好き。活動的で元気いっぱい。人間が大好きで、とても人なつこい性格です。臆病になり過ぎないように、子犬の頃から周囲との関わり方をしっかり身につけさせましょう。

犬図鑑

お問い合わせはフリーダイヤル TEL 0120-102094

都心に近い分譲墓地
ペット葬儀・火葬
散骨用設備
シルバー・バーチ
猫図鑑
犬図鑑
PAGETOP