埼玉県、東松山、川島、川越、鴻巣、坂戸、鶴ヶ島、熊谷、行田、北本等の比企郡及びその周辺のペット葬儀・火葬・霊園の事なら、東松山ペットメモリアルパークへお問合せください。しっかりとした火葬設備葬儀施設を備えておりますまた、有数の墓地を分譲中です。

ビーグル

ビーグル

歴史

ビーグルビーグルはエネルギッシュでやる気にあふれ、陽気でやさしい性格で知られる、もっとも人気の高いセントハウンド(嗅覚型猟犬)です。犬種の起源はハリアとほかの英国原産のハウンド犬との混合と考えられています。ビーグルは野ウサギ、キジ、ウズラの猟に群で、単独で、あるいはペアで用いられてきました。優れた麻薬捜索犬でもあり、家庭用愛玩犬にも向いています。

特徴

たくましくてがっちりした、角張った体形の小型の猟犬であるビーグルは、なめらかで手入れのしやすい短い被毛を持っています。被毛のバリエーションはトライカラー(黒、黄褐色、白)、赤と白、オレンジと白、レモンと白です。ビーグルは小さなイングリッシュ・フォックスハウンドのように見えます。頭蓋は広くやや丸みをおび、マズル(鼻口部)はまっすぐで角張っています。黒い鼻は臭いをかぐための大きな鼻孔を備えています。長い幅広の耳は垂れ耳です。ブラウンかへイゼルの目は特徴ある訴えるような表情を浮かべています。尾は元気に立っていますが、背にかかるように巻き上がっていてはいけません。体高は:32.5~37.5cmと32.5cm未満の2段階に分かれています。

飼育のポイント

大きな吠え声は馬に乗って猟をする人々にとっては便利でしたが、家庭では家族やご近所には迷惑になりかねません。厳しい訓練が必要です。特に呼び戻しをよく仕込まなければなりません。囲いのない場所でリードを離すと、好き勝手に探検に出てしまうかもしれません。ほかの動物とは一緒にしても大丈夫です。トイレトレーニングが難しいかもしれません。評判の良いブリーダーから購入することが大事です。血統によっては、心臓疾患、癲癇、目や背の疾患にかかりやすいからです。長い耳には定期的な掃除とチェックが必要です。

性格

やさしく穏やか、元気で好奇心一杯。いつも機嫌よく尻尾を振っている小さなワンちゃんです。物静かで優しい性格ですが、強情になることがあるので、根気強く厳しい訓練が必要です。この犬種は独りで放っておかれるのが苦手です。留守がちなら2頭で飼うことを考えてあげてください。

一般的には体は健康で強く、あらゆる天候に適応するため飼育しやすいとされる。嗅覚が鋭いため猟犬としてたいへん優れており、ひとたび獲物を追いかけると、ハンターがとらえるまであきらめない。俊敏で頭がよく、スタミナもあり、実際の狩りのときには頼りになる犬だ。陽気な性格なので、家庭犬としても適している。ただ意思の強い面があるので、しっかりとしたしつけや訓練が必要になる。

短毛種なので、手入れは楽な種類です。ブラッシングは、皮膚に適度な刺激を与えて血行をよくし、毛のつやをよくします。また皮膚病や、ノミやダニといった害虫の寄生予防のためにも役立つので、頻繁に行うよう心がけてください。やり方としてはブタ毛とナイロン毛の混じった混毛ブラシを使い、最初に毛並みと反対方向にとかし、その後、毛並みの方向にそってブラッシングして仕上げます。また定期的に蒸しタオルなどで拭くようにすれば、十分にきれいになるはずです。

犬図鑑

お問い合わせはフリーダイヤル TEL 0120-102094

都心に近い分譲墓地
ペット葬儀・火葬
散骨用設備
シルバー・バーチ
猫図鑑
犬図鑑
PAGETOP